NEW

トヨタ・ウィッシュ 左前事故修理 

トヨタ・ウィッシュ、左前の事故修理でお預かりしました。車から見て9時の方向から来た自転車と接触したようですが相手にも過失が発生するらしく保険対応となりました。相手の保険会社と話してみると半分くらいの過失割合になりそうだと聞きましたので、車対自転車でも一方的にこちらが悪くは無いようです。ちなみに自転車の事故、先日もありましたし、ニュースでも自転車と歩行者でぶつかって損害賠償が数千万円になったという話も聞きますので、保険の有無もですが、くれぐれも気を付けないといけませんね。
今回の修理方法はというと相手から支払われる分+追加分は手出しという、なるべく費用を抑えた内容で進めることとなりました。フェンダーは板金修理かと悩みましたがヘコミの波及が広く、また色が黒ということもあり中古ベースで塗装、バンパーは修理塗装でという注文です。

中古フェンダーも無傷という事も無いので、一部修理&サフェーサーが入っています。バンパーは割と広範囲にサフェーサーが塗装されていますがパテは入れないような下地作りをしています。

カッコいいスプレーガンで塗装するとモチベーション上がります、のと同時に塗りも良く仕上がりすぎて少々塗り肌が無くなってしまいました。。少しは肌を残しておかないと磨きをした際にツルンとなりすぎますのでそこに注意ですね。
次回はその磨き&完成となります。

では

*********************************************
有限会社オートサービスサンルイス
〒811-1211 福岡県那珂川市今光1-3
福岡都市高速 野多目ICから車で10分
TEL:092-953-5917 FAX:092-953-5918
HP:http://www.sanluis.jp/
メール:info@sanluis.jp
営業時間 9:30-18:30 (日曜・祝日休業)
*********************************************

NEW

ダッジ・ラムトラック トノカバー修理

ダッジ・ラムトラック、塗装とトノカバー修理でお預かりしました。本日はトノカバー修理編でありますが、カバーの前側が浮いているので見てみるとヒンジステーがプラプラになっています。修理した形跡がありますがとりあえず上からFRPで張ったよってな具合ですので力がかかると”バリッ”というより”パリッ”と剥がれたように見えます。ステー部分は強度を出して加工してるみたいですので良かったのですがくっつける術が・・・。ということで剥がれたステーを一度取り外して研磨、トノカバー側もキレイにして足付け研磨したところにエポキシの強力なボンドで合体させてその上からFRPを巻くように再度合体させることで強度も出ました。元々はそんなに力がかかるところではないので、こんなに強度はいらないと思うんですが建付けが悪く、ええいっっとコネるとパリッとなったんではないかと思いますので建付けもピシャっと合わせましたのでしばらくは、いやずっと快適で無事なはずです。

では

 

*********************************************
有限会社オートサービスサンルイス
〒811-1211 福岡県那珂川市今光1-3
福岡都市高速 野多目ICから車で10分
TEL:092-953-5917 FAX:092-953-5918
HP:http://www.sanluis.jp/
メール:info@sanluis.jp
営業時間 9:30-18:30 (日曜・祝日休業)
*********************************************

NEW

スズキ・ラパン 左前面の板金修理 完成

先日ご紹介しておりましたスズキ・ラパンの修理続編です。まずは骨格の修正を終えた箇所を塗装します。パッと見た目はボディ色に見えますが、実際のところは下地のプライマー色にボディ色が8割ほど乗っている感じですので少し透けていたりしています。また、ツヤもほとんど無いように見えますので純正の雰囲気に合わせて塗装します。ここの塗り方は個体差もありますので現車に合わせてプライマー色を作って塗装を行った後に再現していきます。昔(20年ほど前)はべったりツヤツヤに塗装することもありましたが今の方法ではまずツヤツヤに塗ることは無くなりました。骨格の塗装が終わるとボディの塗装です。ちなみにこの色、ソリッドに見えてメタリック入ってます。。塗装が完了しましたら磨き、組付け、コンピューター診断機で最終診断と試乗点検を行い納車です!

この度は御依頼いただき誠にありがとうございました。

では

*********************************************
有限会社オートサービスサンルイス
〒811-1211 福岡県那珂川市今光1-3
福岡都市高速 野多目ICから車で10分
TEL:092-953-5917 FAX:092-953-5918
HP:http://www.sanluis.jp/
メール:info@sanluis.jp
営業時間 9:30-18:30 (日曜・祝日休業)
*********************************************

NEW

日産マーチ 錆・腐食で穴あき 雨漏れ修理

日産マーチ、雨漏れ修理によりお預かりしました。助手席側足元のどこかに雨漏れがあり水浸しになってしまうとのことです。年数はそこそこ経過しているマーチですが外観もキレイに維持してあり大事に乗って来られた様子が分かります。ディーラーさんで20万円はかかりますとのお見積りらしいのですが予算も抑えたいとのお話でしたので10万円を上限に承りました。漏れ箇所も確認しないままの着工でしたがこの手の修理はちゃんと見積もりすればキリがありませんし、自分の車だったらと考えると予算を抑えて延命処置が好ましいと考えまして受けさせていただきました。左前部分のフェンダー、バンパーを取外し原因の個所を見てみると腐食による穴あきが原因で水が浸入しておりました。予算もありますので可能な限りの錆を取り除き、従来の方法では鉄板溶接となりますが、パネルボンド工法によって火を入れない=今後新たな錆の発生を防ぐ方法で塞ぎました。また得意のサビシールドも入れていますのでこの先数年は大丈夫だろうと思います。ちなみに1枚目の写真、核心ではない箇所にこんなものを見つけてしまいました。錆をほじくっていたら穴が開いたので水漏れはまだありませんでしたが、結果的に穴が開いてしまいごらんの様。。こちらも可能な限り錆を落としましてサビシールド&パネルボンド板にて塞いだのであります。最後にシャワーテストを行い完成ですが、ディーラーさんの20万円見積りは間違いで、ちゃんとやると30万円~はゆっくりかかりそうだったというお話でした。。

この度は御依頼いただき誠にありがとうございました。

では

*********************************************
有限会社オートサービスサンルイス
〒811-1211 福岡県那珂川市今光1-3
福岡都市高速 野多目ICから車で10分
TEL:092-953-5917 FAX:092-953-5918
HP:http://www.sanluis.jp/
メール:info@sanluis.jp
営業時間 9:30-18:30 (日曜・祝日休業)
*********************************************

NEW

トヨタ・レジアスエース クォーターパネル交換 完成

先日クォーターパネルの取替作業まで済んでいたレジアスエースですが、溶接したところにパテ処理、サフェーサー処理まで行い、ガラス取付面の裏側など溶接が入っているところは塗装まで完了しまして、やっとで表面の塗装です。毎日お伝えしていると見慣れた光景ではありますが、剥がすのは一瞬のマスキングを丁寧に行い本塗りとなります。クォーターパネルは当たり前ですが、スライドドアのレールカバーも塗ります。ココだけ塗装がヤレているとおかしいですからね。ちなみにドアの交換の際にアウターハンドルだけ塗らないとすると傷の有る無しにかかわらず見た目のバランスがおかしくなりますので塗装するようにしています。板金塗装は凹みや傷を治すのはもちろんですが、いかに隣接パネルとの調和がとれて”なかったことにする”ことが出来るかどうかです。いかにキレイに仕上げてもソコだけキレイにしてしまっては逆に目立ってしまい自己満足の仕事になってしまいますからね。さて、塗装が終われば組付け、磨きを行い完成です!無事に”凹みが無かった事”になりました。

この度は御依頼いただき誠にありがとうございました。

では

*********************************************
有限会社オートサービスサンルイス
〒811-1211 福岡県那珂川市今光1-3
福岡都市高速 野多目ICから車で10分
TEL:092-953-5917 FAX:092-953-5918
HP:http://www.sanluis.jp/
メール:info@sanluis.jp
営業時間 9:30-18:30 (日曜・祝日休業)
*********************************************

NEW

エアコンルーバー塗装

たまにはこんな車と関係ないものですが、業務用エアコンのルーバー(導風板)ってを塗装しました。店舗の内装に合わせて色の指定をいただきましたので調合して艶消しにて塗装です。車と違ってはじめましての部品ばかりですので、塗っていい箇所と可動部の塗ってはいけない箇所を見極めながらマスキング&セッティングが完了しましたら塗装です。車以外でも塗装の御依頼は承りますのでお気軽に御相談くださいませ!

この度は御依頼いただき誠にありがとうございました。

では

*********************************************
有限会社オートサービスサンルイス
〒811-1211 福岡県那珂川市今光1-3
福岡都市高速 野多目ICから車で10分
TEL:092-953-5917 FAX:092-953-5918
HP:http://www.sanluis.jp/
メール:info@sanluis.jp
営業時間 9:30-18:30 (日曜・祝日休業)
*********************************************

BMW・MINI CooperJCW タワーバー塗装

MINIクーパーJCW、タワーバーの塗装でお預かりしました。こちらもサンルイスオリジナルチリレッドの車両ですがグレードは只物ではないJCW。R56系とF50系では新車でJCWというグレード設定があるのですが当時こちらのR53では“JCWキット”を組み付ける仕様となりシリンダーヘッドまで交換するといベースのクーパーSに+25馬力というメーカーチューニングなお車です。さてさてそんなハードなお車のタワーバー塗装というボンネットを開けないと見えないところ、一般の方からするとマニアックな個所のマニアックな部品を「おまかせで塗装」というマニアックな注文をいただきました。先ほども書いた通りパワーが上がっていますので補強部品には負担がかかっているようで装着状態では気づけなかった疲労がクラックとして現れました。軽量化ということもありアルミ製ですのでサンルイスでは対処できず・・・。そこで信頼できる外注さん、カスタムバイクのフレーム加工などもやっている同級生で溶接のプロフェッショナル、、いやテクニシャンの福山工業さんで息を吹き返したのでした。次回は塗装となりますが”おまかせ”、、、あぁどうしよう、、乞うご期待・・・。

では

 

*********************************************
有限会社オートサービスサンルイス
〒811-1211 福岡県那珂川市今光1-3
福岡都市高速 野多目ICから車で10分
TEL:092-953-5917 FAX:092-953-5918
HP:http://www.sanluis.jp/
メール:info@sanluis.jp
営業時間 9:30-18:30 (日曜・祝日休業)
*********************************************

トヨタ・レジアスエース クォーターパネル交換

トヨタ・レジアスエースですがクォーターパネル交換でお預かりしました。駐車中に隣の車と接触してしまったとのことで聞いた感じ大したことないような情報でしたが意外と損傷範囲が広く、クォーターパネル取替となりました。しかし最近、レジアスエースの入庫が多いですね。さすがに走ってる台数も多いですし、高速走ってる時なんか気づけばプリウス&ハイエース&レジアス&アクアに囲まれてますからね。。

さて、本題ですが、交換だからといってポイポイ切って剥がしてなんてことは出来ず、このくらいの損傷でも内側(バックドア側)に押されているので、凹んだクォーターパネルが取り付いている状態で一度引き作業を行います。テールランプとバックドアとの隙間など寸法が出てから初めて切り取ります。

▼切り取られた車はこんな感じで中の骨格が丸見えです

▼で、こちらが残骸

▼分かりにくいですがこちらは新品です

▼新品をパネルを取付中。バイスプライヤーはパネルボンドを圧着のしているところです

次回は塗装~完成ですのでまたご覧ください

では

*********************************************
有限会社オートサービスサンルイス
〒811-1211 福岡県那珂川市今光1-3
福岡都市高速 野多目ICから車で10分
TEL:092-953-5917 FAX:092-953-5918
HP:http://www.sanluis.jp/
メール:info@sanluis.jp
営業時間 9:30-18:30 (日曜・祝日休業)
*********************************************

フォルクスワーゲン・ビートルタイプ1 フロントフェンダー修理

本日ご紹介するのはVWビートル、通称カブトムシであります。左フロントフェンダーに凹みがありまして錆まで発生して悲しい状況ですね。。錆汁の垂れた感じが泣いてるようで。。そういえば最近は言うのかなぁ、正面から見たフロント周りを”顔”、ライトは”目”、テール周りは”ケツ”、そんでタイヤ周りは”足”なんてね、体で表現してます(してました?)よね。今回でいうと「左目の横ぶつけたっちゃん」みたいな。そんな話しはじめたら、通称”カブトムシ”って言うように昔の車は別名ありましたよね的な。ハコスカ、ケンメリ、ジャパン、鉄仮面、歴代スカイラインだけでもこんなにありますし、サメブル、ヤンレパ、ブタケツってあれ、、日産ばっかり?型式もニイナナ、ケーピー、ハチロク、ナナマル、、ってなるほどトヨタは型式で呼ぶのか、てことを今知るというビートルと関係のない話で逸れてしまいました。でも通称名で呼ぶとすぐに分かるし愛着もありで昭和はいい時代だったとこれまた今更話で、、本日は終わります。なんのこっちゃ。

では

*********************************************
有限会社オートサービスサンルイス
〒811-1211 福岡県那珂川市今光1-3
福岡都市高速 野多目ICから車で10分
TEL:092-953-5917 FAX:092-953-5918
HP:http://www.sanluis.jp/
メール:info@sanluis.jp
営業時間 9:30-18:30 (日曜・祝日休業)
*********************************************

三菱・デリカスペースギア 左スライドドア鈑金塗装 完成

先日からのデリカスペースギア、続編です。サフェーサーまでお伝えしてましたのでいよいよ塗装です。この塗装前の写真で思うのですが紙、使わなくなりましたね。昔は新聞紙&新聞紙、それから紙マスカーにビニール、今回に関しては100%ビニールのみでマスキングです。このマスキングに慣れるとスピードが1/2くらいになった気がしますのと、ごみが付きにくい。ビニール表面に塗料が付着して剥がれないように処理してあるので、そういったところから重宝されております。さて、塗装も完了して磨き作業・・・は写真がありませんが、少々部品を組み付けて完成です!

この度は御依頼いただき誠にありがとうございました。

では

*********************************************
有限会社オートサービスサンルイス
〒811-1211 福岡県那珂川市今光1-3
福岡都市高速 野多目ICから車で10分
TEL:092-953-5917 FAX:092-953-5918
HP:http://www.sanluis.jp/
メール:info@sanluis.jp
営業時間 9:30-18:30 (日曜・祝日休業)
*********************************************